10月20日(土)
緊張陸上競技場で開催された沖縄県中学校陸上競技大会で本校の5名の選手が大活躍し、那覇地区が34年ぶりに総合優勝を果たしました。那覇地区の中で最も多くの点数を獲得し、学校別対抗戦では石垣第2中学校に次いで準優勝となりました。
また、個人成績でも宮里さんが男子3000mで優勝するなど素晴らしい結果を残しました。結果は以下の通りです。

学校別:準優勝
共通男子3000m 優勝 9分26秒 宮里洸
共通男子走り高跳び 2位 1m80㎝ シサレリ山仁
共通男子800m  2位 2分6秒  渡名喜良二
共通男子1500m 4位 4分25秒 宮里洸
2年男子走り高跳び 5位 1m60㎝ 知念琉月
共通男子棒高跳び  9位 2m70㎝ 稲荷大真