9月25日(月)
社会科の名城先生は授業改善(アクティブラーニング)の取り組みとして、「リトルティーチャー」を授業に取り入れ実践研究を続けています。リトルティーチャーに選ばれた生徒は事前に学習し、その内容を授業中にクラスメイトに教えたり、一緒に考えていきます。事前学習は休日に集まって勉強し、授業当日はワークシートを配布するなど頑張っていました。授業の最後の確認テストでは多くの生徒が理解していることが確認できました。

DSCF8332_R

DSCF8322_R

DSCF8323_R

DSCF8324_R

DSCF8330_R

DSCF8331_R