「もし、あなたがバンダイに入社したら!?」

 第4回まなびやiを10月27日(土)に開催しました。ゲストにバンダイの原田真史さんをお迎えして、東京の会社から遠隔生中継を行いました。画面の向こうに広がる会社の様子やスカイツリーに参加した生徒も興味津々。おもちゃ・ゲームを作るということを、お伺いしました。
 まず、「おもちゃが店頭に1000円で売られていたら?」というワークに挑戦。「手に届くまでいろんな人がかかわっていること」を「儲け」という考え方から実感していました。
その後、原田さんのこれまでの仕事や中高時代のお話などを聞いたあと、「おもちゃ/ゲームの新商品」をチームで考える時間に。それぞれが考える「未来のおもちゃ」を原田さんにプレゼンしました。
 今回は球美中学校、西中学校、じんぶん館を同時につないだ三者合同開催でもありました。違う学校の生徒ともに、原田さんの思いや考え方を聞いて、 自分の将来を考える きっかけを得たようでした。

DSC_0281

DSC_0282